忍者ブログ
小型熱帯魚を水草水槽で楽しんでいます。
[2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お笑いタレントの狩野英孝が8日、都内のロッテリア原宿竹下通り店で新曲「LOVEハリケーン」の発売PRイベントを行った。プロデューサーで元光GENJIの山本淳一と共に1日スタッフとして店舗に立った狩野は、タイトルを略称した言葉“ラブハリ”を盛んに口にして「自分のギャグのように流行らせて、大晦日の紅白歌合戦へ出場したい」と熱望。さらに、これまで週刊誌上を騒がせてきた二股交際疑惑についても触れ「これ以上“親戚”は増えません」と自省した。

かつて社会現象を起こすほどの人気を誇ったグループで活躍し、紅白出場経験のある山本から、独特の空気や雰囲気を聞かされたという狩野は「今回はスタッフを含めたチームとして勝ちにいってる」と気合い十分。すでに山本の広い人脈を使って著名人にもCDを渡しているといい「本当に心強い。後は僕が歌いこなし広めるだけ!」とすっかり歌手モードとなるも「でも、お笑いあっての音楽。テレビ番組のドッキリで目が覚めました」と語り、気を引き締めなおした。

また、自身の“ラブハリ”(恋愛)については絶好調としたものの「最近(本命の)彼女が体調を崩しちゃって…」とポツリ。結婚に関しても「よく聞かれるけど、お互いそういう話はしていない。もう少しかかるんじゃないですかね…」と消極的なコメント。

会見では報道陣から狩野が以前、二股交際疑惑となった別の女性を「0歳から知ってる親戚」と苦し紛れの釈明をしたことを改めて突っ込まれる場面も。これには「もう親戚は増えませんよ。僕の両親からも『あれ、東京に親戚っていたっけ?』と連絡が入り『勘違い』って言っておきましたよ」と話し、山本も「勘違いってあるよね~」と助け舟を出して、笑いを誘っていた。

狩野英孝は、芸能界の中でも1,2位を争うほど無修正動画が大好きなようで、紅音ほたるちゃんの大ファンのようだ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
take
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R